2015-03-02

月初なのでいろいろと

今日は月初でいろいろと用事をこなす日でした。

・請求書作成と送付
社員からの報告が今朝にずれこんだ案件の請求書を作成し、送付しました。

・通帳記帳
月に1度の通帳記帳を銀行ATMで行いました。
税理士の顧問料と、社会保険料が引き落とされていました。
利息が入金されていました。

・預り住民税納付
これも月に1度の納付を銀行窓口で行いました。

・給与振込の予約
ネットバンクで給与振込の予約を行いました。
リスト形式で複数件まとめてに振込の入力ができるので便利です。

上記4点については、経理ソフトにも仕訳入力しました。

・社内向け経理状況のお知らせ
社員向けに、経理状況(P/L、B/Sの概要)を毎月お知らせしています。

  • 2月の売上、利益の実績。
  • 今期の通期利益額。
  • 3月の売上、利益の見込。
  • 資産と負債の額。銀行預金額。

これらの情報に簡単なコメントを付けてメールでお知らせしています。

今日はその他に、期末に向けて賞与の配分方法についての考えを送付しました。
今期積み上がってきた黒字額からどれくらいを賞与で還元するかは私が決めますが、それをどのようなルールで配分するかは話し合って決めることにしています。
昨期は貢献度が均等だったことから在籍期間で配分しました。
今期は利益への貢献割合で配分してはどうかと考えています。

また、弊社の給与体系は全員一律なのですが、賞与が利益への貢献度で配分すると、時間精算の案件と請負型で金額固定の案件とで貢献度に差がつきそうなので、稼働時間を考慮した給与額の調整も提案しました。

会社の情報はオープンにし、社員間で不公平の感情が生じないように配慮しています。